査定にベストな時期は?

バイク査定業者では、オークション評価や市場価格を考慮して査定額を計算します。

そのため、査定額はバイクの年式や状態、走行距離はもちろん、バイクを売却するタイミングにも若干左右されます。

具体的には、ツーリングに最適な4月や7月は1年のうちでも最もバイクが売れやすい時期となります。

また、年越しツーリングなどのイベントが企画される12月もバイクが売れやすくなるため、オークション評価も高くなります。

すると必然的にバイク査定業者の査定額もアップし、他の時期に査定に出すよりもお得に買い取ってもらえます。

特に大型連休となるゴールデンウイークやお盆休み、正月休み前は狙い目で、バイクの流通量が増えるぶん、買取の需要も高まる傾向にあります。

そのため、特に査定を急ぐ理由がない場合は、4月・7月・12月の時期を狙って査定に出してみることをおすすめします。

ただ、12月を狙う場合は要注意。うっかり年を越してしまうと買取の需要が下がる上、年式が古くなって査定額に響く可能性があります。

特に年末は業者も忙しく、出張査定の日時も融通が利きにくくなるおそれがあるので、なるべく早めに査定を依頼し、年内中に売却できるよう調整しましょう。

バイク王
売るなら今!バイクの価値が 下がる前に、バイク王の無料出張買取
www.8190.co.jp/

バイクランド
最新の買取相場をご案内!無料で出張バイク査定に伺い、高額でバイク買取
www.bike-kaitori.com/

バイクブロス
全国9万台以上の新車・中古バイクの中から、お探しのバイクを検索!
www.bikebros.co.jp/